バーンマシンと格闘技

バーンマシンとは

バーンマシンと格闘技

 バーンマシンは、主にプロのアスリートの方々に愛用者が多いのですが、中でもボクシングや総合格闘技など、パンチが必要な打撃系の格闘家の方々に特に好まれています。

なぜなら、実際にパンチを打つ時の動きとバーンマシンの動きはほぼ同じだからです!

バーンマシンってパンチを何度も繰り出す動きと同じなんです!

さらにいうと、例えばパンチを出す動作は、ベンチプレスを押し出す動作と同じなので、ベンチプレスでもいいのでは?と思われるかもしれません。

たしかに、パンチを一発打つだけならベンチプレスだけでもよいでしょう。しかし、実際の試合というのは、1試合に100発以上のパンチを出すこともあります。1発だけ強くても、ほとんど意味がないのです!

必要なのは、何発も素早くパンチを繰り出すことですので、パンチを出すだけでなく、パンチを引く動作も大切なのです。

そういった意味でもバーンマシンは最適で、バーンマシンであれば、回す動作の中で、パンチを出す動作と引く動作の両方に負荷がかかりますので、実践でいうところの、パンチを何発も繰り出す動作に負荷をかけているのと同じことができるのです!

こういった理由から、特に打撃系のプロの格闘家の方々に、バーンマシンをトレーニングに取り入れている方が多いのです!

ページの一番上へ>    次のページ→バーンマシンをはじめて使ってみた感想
サイトのTOPページへ